カテゴリー

変換効率と定価を考慮して、メーカー毎の比較

パネルのモジュール変換効率(%)の比較と1kw発電の定価で相場比較

・シャープ=変換効率14.4%=1kw発電定価約52万/kw

・京セラ=変換効率13.5%=1kw発電定価約60万9千/kw

・三洋電機=変換効率約17%=1kw発電定価71万9千/kw

・三菱電機=変換効率約13%=1kw発電定価61万9千/kw

ここからみますと、一番効率が良いのが三洋電機で、一番価格が高いのも三洋電機になります。中間層としては、シャープが変換効率と定価で折り合いが良さそうです。

 

エアコンディショナーの変換効率と定価(5.5w)の相場比較

・シャープ=変換効率94%=定価約35万

・京セラ=変換効率94.5%=価約51万

・三洋電機=変換効率約94.5%=定価42万

・三菱電機=変換効率約96.5%=定価53万

大きな違いとしては、価格もそうですが、シャープのみが屋外設置、他三社は屋内設置です。

 

価格として安いか高いかは、効率の問題もあります。メインのメーカーであれば全く発電できないというトラブルは環境問題を除くとほとんどありませんが、売電して設備費を埋めようとする場合には効率が良いほうがお得なわけです。